念写じゃないのよ〜

イラストは念写ではありません。

資料も調べ裏を取り、そこからぐぐうっと入魂して、ああかな、こうかな、と線を重ね下書きを直し、

ユギ&フジイが腕によりをかけて料理します。

でも、時には「最高の中華を」とのオーダーに、陳健一に師事し、

上海までいってカニを求め、最高の朝取り無農薬野菜、契約養豚場から手に入れた黒豚ちゃんをカットし終わった所で、

「やっぱフレンチがいいの〜予算も予約日も変更なしね」というような状況があります!

で、どうするかというと、ありったけのアイデアをしぼってフレンチュが出来上がります。

素人さんにはフレンチのお味でも、わしらはひじょ〜に気持ちが悪いです。

フレンチュでなくフレンチにするために精進はつづけますが、

できれば、オーダーは変えないほうがおいしいですわよ。

て、かいたけれど、たいがい事情があるのよね。

事情よ、事情!大人の事情よ。

で、無理ですけど、やらねばならぬなら、と不可能を可能にしております。

でも、すごく頑張るのだから褒めてね。

コメント (2)

  1. haniwa より:

    デザインもですが、皆さん気軽にできあがると思っていらっしゃるとこが、とっても残念な事です。

    そこ(最終形)に持ってくために、ものすっごいエネルギーかけますよね~。分かります。思いをイラストやかたちにするってすごい大変なこと。

    なんでもかんでもファスト時代だと思うなよ~とも思ったりもします。

    • yugi misato より:

      はい、何事にも想像力を持ってそれが出来てくる様子に思いを馳せる人でありたいですわ〜。

      早いのは必要であれば頑張るけれど、その殺人的早さがそこに本当に必要なのか判断出来る人に決めてもらいたいな。

よろしければコメントを残してください

CAPTCHA


訪問中 :
Fatal error: Call to undefined function counterize_get_online_users() in /home/sites/heteml/users/a/f/r/afrogs/web/mikanblog/wp-content/themes/mikan_blog/sidebar.php on line 106