連載の途中ですが

バリのスケッチ。




夜のプネスタナン。
暗闇はとても静かで賑やか。


クーグルさんにエスコートしてもろうてるのだろうが、
結構な距離を歩いてきたみたいで、この先もけっこうあるので
がんばれよ。



健康志向な人々が集う町。
ヨガにロウフード。
でっかいボウルに山盛りのサラダ。
お店は満員で、みな大きな口を開けて葉っぱを押し込む。
明日はサナギになっていつか蝶になるかもしれないと思った。


ワルンに売ってる小袋ちゃん。
鶏や干し魚のおかずも一緒に売ってるところもある。
お家で蒸した白いご飯に乗せればナシチャンプル。



店主が来ないので待ちくたびれて描いた絵が
なんでかとっても人気で、また待ちくたびれたんで二枚目を描いた。
次回もきちんと待ちくたびれて、三枚目も描きたい。



ジュンジュンガンの夕日を見に。
刻々と変わっていく夕日の様子は描いていたら追いきれないけど
描くほうが心に残る。
目だけで見るんじゃないんだろうな。
わからんけど。




シンプルな表現で描けるか試した。
記録的にはこれで十分。



よろしければコメントを残してください

*

訪問中 : 0/本日 : 20/TOTAL : 153119