障碍者・障がい者・障害者

「碍」と「害」の字の由来

http://d.hatena.ne.jp/tokujirou/20100505/1273065598

わかりやすく書かれている。
障害者という表記はその意味と違っている。

最近は、さらに、そんな風にくくれるのだろうかとわたしは思う。
くくる必要はないんじゃないかと思う。
本人の特徴はどんなものもくっきりとは分けられないんだもの。
健常と障碍は一人の中に同時に存在しているんだもの。

まとめて呼べる便利な呼び名など要らないんじゃなのか。

世の中の認識がおおきくズレてると思う。
社会からの不理解で生活に支障が出ている人たち。
他の特徴を持つ人たちが受けているサービスが自分の特徴には提供されていない人。
自分に起きている不都合を他の人のようには助けてもらえない人。

生まれた皆がもらえているおにぎりが、もらえない人。

よろしければコメントを残してください

*

訪問中 : 0/本日 : 20/TOTAL : 153119