新しい習慣を作る

【新しい習慣を作る】
たとえば、働きすぎならただ休めばいいわけじゃないやん?問題を解決するというのは、新しい習慣をいくつも作っていくのだと思う。何が作用して困ったことが起きたのか「なるほど」と思うところまで掘り下げる。現状の習慣のまま考えない。目指す世界で持つだろう新しい心で考える。

新しい心で考えて、現実とのギャップを新しい心で埋めていく。
(新しい習慣の中では問題が問題でなくなることもあるのよね)

いま、わたしの周りやわたしの知っている人たちは、困っている人を手伝いに行くだけでなく「たのしいこと」を誰かがするためにも協力する。自分がその場に行けなくても。
そのために気軽にスマフォから送れる送金システムも開発されて広がりつつある。
数年前には「なんで自分でやらねぇんだよ」と炎上してたのに。
不幸せにならないように手伝う習慣に、幸せを手伝う習慣も仲間入りしてくる。
それらは、紆余曲折あった人たちもぐるんとまわって自分が嬉しいから行われている気がする。

わたしは、人はなぜ進化してくるうちにこの豊かな感情を失わないで来たのか考えてた。役に立たないものは進化の過程で小さくなっていくと思うから。
心が感じる「あなたの嬉しいがわたしも嬉しい」これは、人にとってかなりのごちそうなんだと思う。

朝からそんなことを思いました。
きょうも新しい心で、はりきっていこうと思う。

よろしければコメントを残してください

CAPTCHA


訪問中 :