個体差

困った人に困りやすい人と、困った人に困らない人というのが存在してるのに気がついたのだわよ。
同じ出来事でも、困っちゃう人と全然困らない人が居る。

ふしぎやん。

で、その違いは、
精神力とか気合いとか根性でないわけよ。
個体差。

気に入らなければ各個体に合わせていい方法がある。
そのいい方法は自分が主体の方が都合がいい。

そして、そもそも困ったことって困るようなことだったのかしら、とかに気がついたりする。

※貼り付けた在庫イラストは「的ハズレの実態」。

関係あるようなないような。

 

よろしければコメントを残してください

*

訪問中 : 0/本日 : 25/TOTAL : 153601