これだけはいいたい

原発100キロ圏内にまだ人がいます。
大人はいいでしょう。(ほんとはよくないけと私はおもうけど)
情報が正しいか、原発廃止かどうか、野菜は安全か、でなくって。

【あたりまえのこと】
まず、頭の中から「原発のこと」を取り払ってください。
子供が危なくなるかもしれない場所にいます。(危険になる確率がほんの少しでもあれば)
安全な所へ移動させます。
普通に親が毎日してる事です。
政府もなぜしないのでしょう。外の人も、なぜそこをもっと語らないのでしょう。

[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=0L5W5CYkbR4&feature=player_embedded[/youtube]

すごくシンプルな事です。

それで結果が「や~、大事を取ったけど大丈夫だったね~。」でもいいじゃない?

みなさん賛同して。

そうするのが当たり前だと国も東電も認め行動させるために。

今の状況を許してはダメ。

原発を作るとき反対しなかったときのように黙っていてはダメ。

 

【まだ同じ過ちを繰り返すなら 3月25日追記】

被災地の様子205枚

ショッキングです。被災した方、心が折れそうに辛い人は見ないで。

これ以上辛いことにならないように、子供達と妊婦さんを避難させたい。

それが行われないことに一緒に抗議して欲しい。

http://www.nytimes.com/interactive/2011/03/12/world/asia/20110312_japan.html#1

私たちが選んだ政府、私たちが放置した電力会社、私たちが作った社会。

決断が遅れ助からなかった命。

更にそこへ

意図的に操作しようとする対応にまた巻かれるのか。

放射性物質の外部、内部被爆の区別も付けず、子供と大人の影響差も風向きも考えない放送や説明ばかりして。

つじつまの合わない、不正確な役に立たない情報ばかり流す。

いまもこの瞬間に、安全でない空気の中で子供たちが呼吸してるのに。

 

放射能にさらされた人たちはこんな状況で冷静な判断が出来るか?

そっと外から誘導しなければ。

子供を連れて動きやすいよう保証とサポートをしてあげなきゃ。

パニックを心配してるのか。

「小さな命を守るため大事を取って移動してください」と言ってパニックが起きるか?

理由はなんでもいい「大丈夫だけど念のため」だと言って。

「物資が届かないから成長期の子供優先」でもいいじゃないか。

受け入れ体制は日本中にあるじゃないか。

こんな状態でこのままはダメだよ。

もう、間違いはイヤだ。

出来るのにやらないなんて畜生だ。

コメント (2)

  1. yugi misato より:

    自分の記事に自分でコメント。

    「不謹慎」って、何が不謹慎なんだろう。
    自分の親の葬式に笑う人がいる。
    泣きながら、悲しみながら。
    不謹慎じゃない。

    家族じゃない私たちは笑えない。
    ココロがホントに悲しむとき、笑えるところで笑っても自分のココロが具合悪くならないんだよ。
    ココロがホントに悲しんでないと具合が悪くなるんだよ。

    他人事なんだ。

    笑いながら、歌を歌いながら、
    泣きながら、悲しみながら、
    自然に生きれば良いんだよ。
    自粛だの不謹慎だの、ウソばっかじゃないか。
    恥ずかしい情けない、こんなに尊い犠牲があるのに変われないなんて。

    心配するならちゃんと心配しよう。
    義捐金もいいけど、節電もいいけど、
    原発が無いと経済が回らないとか言わないで欲しい。
    安全確認を強化とか軽く言わないで欲しい。
    どんな安全確認をして、今までOKが出て来たか。
    厳しく見ていないと、全部今のままでGOでちゃう仕組みだよ。
    それを変えるのには、厳しい目が沢山要るんだ。

    これで子供達が危険な目にあったら私らみんな畜生だ。
    記者会見してる電力会社と同じだ。
    それ以下だ、責任も問われない気楽な者だもの。

  2. 素敵なコメントに、安堵感を得ました。
    このままに、気持ちが現われていいんだと、胸に手をあてました。

    ブログ読み進んでいくうちに、とてもたくさん学べたので、
    「アレクセイと泉」浜松・袋井上映会のブログに
    紹介させて頂きました。
    http://alexei.hamazo.tv/
    事後報告ですが、ご了承願います。

    ケニアの子供たちにありがとう。
    遠く離れていても、祈りは届いています。
    同じく、ナイロビのプムワニスラムの小学校を訪ねた時に
    歌ってもらったことを思い出しました。
    ありがとうございます。

よろしければコメントを残してください

CAPTCHA


訪問中 :