サザエさんの使い方

まだ見ておらんのだが、サザエさんのエンディングで
サザエさん一家が福島観光をしているらしい。

それに対してツイッターやフェイスブックでは(すまん、あまり人に会わんもんでのぉ)
福島県への旅行を勧めるなんて!汚染を隠して人を集めようとしている!
被曝推奨だ…などと言われております。

そうっすかね?
真意は知りませんが、
サザエさんは、各ご家庭になんと週一で福島県を忘れないように
アピールしてくれるんじゃないすっかね。
そして、サザエさんを見た後に、家族で福島県の置かれた状況、
被曝は福島だけじゃないこと、様々な問題の家族間の情報共有を
促してくれてるんじゃないかしらねえ。
新聞、週刊誌を読むお父さんは原発事故や放射能汚染の話題を避けて通れんと思いますよ。
子どもや妻に話しかけるチャンスじゃないっすか。
サザエさんだからいいんです。効果があるんです。
思い思いに、有効に活用したらいいんです。
そうすれば、ある人には生きていく励みに、
ある人には、汚染を話すきっかけに、
ある人には、日本の問題を考え深めていく素材になります。
それでも無いほうがいいのでしょうか?

みなさんお家で子どもと見みたときどうしてるんですかね?
子どもの前でどんな話ししたんでしょう。
こんなにいい所だったのに今みんな困ってる、それはどうしてなのか
どうしていったらいいのか。そんな話が出来たらいいですね。

果たして
放送を止めさせるのがいいのでしょうか?
それは誰のためですか?何のためですか?
どういう経緯で放送が決まって、どのようにお金が動いたかは知りませんが、
そのおねだん以上に有効活用すればいいと思う。
どんな出来事も「すべての人が喜んですべての人が困らない」に
出来るだけ近づいていくには、私らにどんな工夫が出来るでしょう?

わたしはサザエさん一家が、福島を楽しく旅することはちっとも困らない。
せっせと今まで自分がやってきたことを続けて
このエンディングを見て喜んでいる人が居るのを願い、
出来事を多くの人が役立てられるようアイデアをふくらませます。

何でもかんでも悪意に取ってそれだけ責めるのは
もう時代遅れだよ。もっと先を行かなきゃ子どもたちを守れない。
責めるのであれば、ちっとも進まない子どもを守ること、
選べるよう情報が提供されてないことでしょうに。

コメント (4)

  1. mieko より:

    柚木さん、こんにちは。以前アンカサでお会いした二児の母です(あの時は一児しかいませんでしたが(^^;))。
    サザエさんはしばらく見ていなかったのでエンディングを知りませんでした。でも柚木さんのご意見を読んで深く共感! 裏を考え、批判するより、有効活用すればいいって、本当に素晴らしい!
    「全ての人が喜んで、全ての人が困らない」に近づける工夫を自分もしてきます!

    • yugi misato より:

      ど!どの2児の母っ!
      メガネをかけてた?

      どうですか〜、そっちの暮らしは?

      サザエさんもなんだけど、もったいないって思ってね。
      使えるもんは好いように工夫して使いこなしちゃおう♪って思うん。
      はりきっていこうね^^/
      ときどき弱りながらも、たくましく〜。
      それと、ゆかいに!

      • mieko より:

        返信ありがとうございます!
         FBでも同名でお世話になっています!

        Yさんと昔からの友人ということにすごく驚いていた、眼鏡の天パの母です(^^) 

        バリは快適です~。しかも楽しい!
        それでもやはり日本は恋しいです。

        弱りながらも、たくましく、ゆかいにっていうのもすごくいいですね!

        柚木さんらしい言葉! 
        私も見習いますi(^^)i

        • yugi misato より:

          おお、こっちも覗いてもらってありがとう!
          や〜、いっぱい考えてみてるけど「身に付く」までが長いね。
          うっすい絵の具をひたすら塗り重ねてる感じ。

          そうやって、外国に暮らす日本の人が伝えてくれるとうれしい。
          いろんな人が居ることを!
          日本の人には、国境を越えて暮らすことがどんなに楽しいか伝えて欲しい。

          パリ行ってみたい!

Leave a Reply to mieko

CAPTCHA


訪問中 :