正義と常識でかんがえない


正義と常識は邪魔なんじゃないかってって考えを深めてみてた。
「あたりまえでしょ!」「人として当然!」

って考えがちやけど、
それが無かったら、ちゃんとひとつひとつの心が見えてくるんじゃないのかと思いついて。
だれがどう感じているのか、自分中の感情の成分が何で出来ていたのかがよくわかるようになった。

正義や常識も先入観のひとつなのかもしれない。

そう考えると、色んなことが腑に落ちる。
「当然!ピシャン!」と考えることを閉じないで深められる。
叶えたいことは、人によってそれぞれその都度違うことに注目できる。
問題が明らかになる。発生した理由、場所、担当者がわかってくる。
感情に押し流されないで、粛々と取り組める。
余裕が出る、ゆかいになる。

「こんなこともわからないのか」という、いじわる成分が無くなって、私の心が透明になる。

よろしければコメントを残してください

CAPTCHA


訪問中 :