戦争と同じ考え方をしない。

私はずっと練習してる。
誰に対しても何に対してもこの考え方で。
身に付くように。

「すべての人が望むように生きられ扱われること、
その手助けを惜しんでならないこと、
そのときに犠牲をつくらない方法を皆で考える」

そのために行動してる。
こう考え実行するには、何が足りないか考える。
これが叶えば、原発も放射線を避ける事も、差別されることも、なくなる。
世界中が平和になる。みんな悲しまないでくらせる。

やりたいことを止めさせたりするのは、とても慎重になる。
変えて欲しいと頼むことは、どんなことでも丁寧に考えなきゃいかんと思う。
原発だって同じだ。
そんなにやりたいのなら、それがくだらないか無謀かは関係なく、どうすればやれるのか考えてみる。

「すべての人が望むように生きられ扱われること、
その手助けを惜しんでならないこと、
そのときに犠牲をつくらない方法を皆で考える」
原発を動かすために考えてみる、そのときに犠牲を出さないにはどうしたらいいか。
犠牲が出るから今原発は止まっている。
止まるだけではまだ事故の可能性がある。
クリアして欲しいことを投げて考えてもらう。
クリアできないうちは犠牲がでないところまで戻す。
進めるために考えてくれててもいい。
けれど福島で起きている事をはじめとするたくさんの犠牲を放っておいてはクリアできない。

私は正しい、あなたは間違ってる。
これは、戦争と同じ考え方だ。

「すべての人が望むように生きられ扱われること、
その手助けを惜しんでならないこと、
そのときに犠牲をつくらない方法を皆で考える」

この考え方なら私が求めてる全てを満たす。
全てを叶える為に考える。
どんなことも。

「すべての人が望むように生きられ扱われること、
その手助けを惜しんでならないこと、
そのときに犠牲をつくらない方法を皆で考える」

訪問中 :