チャリティー展のお知らせ

東日本大震災チャリティ - stand in LUCKY ISLAND –

http://ihearts.exblog.jp/

柚木ミサトです!
このチャリティー展は震災をきっかけにツイッターで繫がった悠遊舎ぎゃらりぃと柚木ミサトが始めました。まだ、被災地は復興されていません。原発事故によってこの国が「もとどおりになる」のではなく、変えていかなければならないこともわかりました。だれもが震災以前よりものびのびと幸せにくらせるように。それを目的として、この先ずっと続けていきます。
2011年の第一回目は「あかいつぶつぶの絵展」を開催しました。【東日本大震災チャリティ - stand in LUCKY ISLAND vol.2 - LOVE Alchemist 】
2012年の今回は「LOVE Alchemist」と題してアートの錬金術を体感する実験企画です。
作家のつくる作品は、まるで錬金術のように土や紙、あらゆる素材使って「特別なもの」を生み出します。作家の錬金術だけでなく、それを感じる人の感性の錬金術と合わさった時それが「特別なもの」となります。私は自分が絵を描くのに、それをぼんやりと感じていただけだった気がします。他のアーティストの作品に触れる時も私の何がその作品にときめくのでしょう。
アートを透して、今を考え深めていきます。3っの実験をします。
1、アーティストの♡作品を展示販売(メイン企画です)
2、情報や意見を交換して深めるイベント開催
3、♡作品で世界を結ぶ巡回展

1の実験では
価格の上限を購入者が決められます。アーティストに1000アリガト(円)渡したいという選択も出来ます。アリガトが何に使われるのか、使われたいのか。作品が生まれアリガトに交換されどこに届くのかをイメージする実験です。お金=アリガトだということを体感します。

2の実験では
自分が考えてきた事、体験してきた事をきがるにおしゃべりしていきたいと思います。自分の考えを話す、相手の考えを聞く。これは本当にたいせつな事でした。これが出来ればもっとつながりあってパワーアップできます。だからもっと気軽に心を交換出来るようになりたいという柚木ミサトの願いでもあります。

3の実験では
各地で「LOVE Alchemisut」を主催してくれる人を募集して♡作品をバトンにゴールの福島まで、世界の開催地の心をつなぎたいと思います。出会いをつくりながら世界を回る事で、アーティストの活躍の場広げます。会場に♡作品のワールドツアーのための募金箱を設置します。ご協力お願いします。無謀な企画ではありますが、どこまで広がるか挑戦です。

【通貨の単位を円じゃなくアリガトを使います】
お金は有り難うという心を交換するもの。
円をアリガトに置き換えるだけでお金というものが、愛しくたのしく感じられる気がするんです。

善意のチャリティーは良いことです。
それをもっと発展させられないかと考えてみました。
愛が地球を救うだけでなく、愛が地球を潤すを目指して、
このチャリティー展で様々なみんなのアリガトを交換して愛が世界を変えていくものにしたいと思っています。

よろしければコメントを残してください

CAPTCHA


訪問中 :