子ども向けテキスト「ほうしゃのうをやっつけろ大作戦!」

前回のテキストは学校での生活が中心だったので、お家偏を作りました。

子どもに放射能を教え被曝を防ぐことにご利用ください。

福島県の中通りを想定して作られていますが、他の地域でも役に立つと思います。

これを見ながら家族で話し合って、くださるとうれしい。

子どもを守る大人はこれをきっかけにして放射線について学び、

自分の判断で子どもを守れるようにならなければなりません。

このパンフレットだけでは十分に被曝から命が守れないから。

これからは、賢くなければ愛する人を守れないのです。

みなさんがんばっていると思うから、あんまりがんばれって言いたくないけど、

ここは、「みんなで協力してがんばりましょう」。

※このテキストは、 OH事務所さんの協力で完成しました。

前回のパンフレットを作った福島県郡山市の小学校の先生にもアドバイス頂きました。

ありがと〜!

〈7/22追記〉

一番下に、関東などで使えそうな修正版追加!

つくばみらい市のおっちさんが手直ししてくれたよ!

見比べて、自分に似合うほうを選んで使ってね。

おっちさん、ありがとう!

【ごちゅうい】

使う人の責任において、自由にお使いください。

PDFデータはこちら。

「ほうしゃのうをやっつけろ大作戦!」A3用テキスト

inochimamoru_omote3

inochimamoru_ura3

これをA3に両面プリントして二つ折りにすると、仕上がりA4サイズ、4ページになります。

下のjpg画像はA4プリント用です。





 



「すべてのおとなが、すべてをのりこえて、こどもたちがまもれられますように」

 

〈関東バージョン?放射線がやや高いところ向けかな〉

A3プリント用です。

pdfデータ

kantovr_01

kantovr_02

↓これはjpgです。







コメント (39)

  1. takopunch より:

    学校編に引き続き、早速頂戴いたします。
    ありがとうございました!

  2. 絵美 より:

    皆さんに広めます。
    転載させていただきます。

    柚木さん、おつかれさまでした~。

  3. ひろこ より:

    早速プリントさせていただきます。
    何もできない大人でなくなるために・・・。
    心から有難うございます。

  4. ハイジ より:

    子どもを扱う仕事をしています。
    毎日、子ども達が心配で心が震える思いです。
    テキストを作っていただいてありがたいです。
    参考にさせていただきます。
    ありがとうございました。

  5. Tsutomu Otsuka より:

    転載させていただきました。

  6. […] 子ども向けテキスト「ほうしゃのうをやっつけろ大作戦!」 | MISATO YUGIのBlog 一日一絵 […]

  7. kimmitu より:

    twitterから、来ました、
    有難うございます、使わせていただきたいと思います。

  8. Takeshi Sasaki より:

    有難うございます。
    ブログなどでも紹介させていただきたいと思います。

  9. とめ より:

    転載させて下さい。よろしく。

  10. ゆい より:

    福島に住むものです。
    こどもにもはっきりと我が家は危険性を伝えていましたが、なんとなくぼんやりな感じでした。
    これはすごくわかりやすいです。しかも大人も読める!
    感動したので、プリントアウトして保育園や学校、知り合いに配ってもいいですか?

    • yugi misato より:

      ぜひ!そうして頂けるとうれしいです。
      ありがとうございます。
      応援しております。^^

  11. Macpoppy より:

    子供のためのテキスト、とても大切だと思います。子供だけでなく、子供が理解しなければいけない基本的事実を大人が先ず納得していなけらばならない。この事を感じさせるという意味で沢山の大人にも読んでもらいたいですね。ありがとうございます。

  12. 佐藤 黎音 より:

    以前ツイッターから暫定基準値の比較表を見させて頂きました。
    素敵なイラストと共にわかりやすく表示されていて感動しました。
    また英語版もすばらしいです(^o^)/
    多くの外国人の方々にもこの日本の現実を知って頂きたいと思います。
    また、少しでも早く暫定基準値を下げるように
    声を上げていきたいと思います。
    頑張りましょう!
    Twitter:@leonsatoh

  13. サチ より:

    はじめまして。沖縄で避難者サークルをやっています。春にとんたんさんのページで紹介されていたテキスト、コピーして沖縄で配らせて頂いています。今回のテキストも、明日から早速配りたいと思います。みんなに知ってもらうために、そして自分と大事な人たちを護ってもらうために。

    ありがとうございます。

  14. おっち より:

    茨城の県南地方に住むものです。先日直接連絡させていただきましたが、無事学校の許可を得て、配布させていただくことになりました。夏休みに入る前に配布できそうです。ありがとうございました。

  15. 大変分かり易いイラスト、テキストのご提供、こころから感謝いたします。
    お言葉に甘え、地域の学習会とHPにて、転載及び印刷させていただきます。
    刈谷のチャリティー展行きたかったのですが、都合がつかず残念ですが、さらなるご活躍に期待しております。
    私たちも、こどもたちの為にみんなで頑張ります!

  16. のぐっち より:

    素晴らしいですね。
    ブログ等でシェアさせて頂きます。
    よろしくお願いします。

  17. なおちゃん先生 より:

    大変わかりやすく 直ぐに活用できるところまで仕上げていただいて
    本当に感謝です。

    すぐに使わせていただきます!

    ありがとうございます。

  18. はじめまして
    てきすと。。子供用につかわせていただきます
    出会えてよかった。

  19. buhi より:

    ありがとうございますヾ(^v^)k
    早速、知り合いに配りたいと思います。

    分かりやすい資料を心から感謝です。

  20. mikttymama より:

    福島県郡山市のものです。
    ありがとうございます!
    ブログに転載させていただきました~!!

  21. 太陽 より:

    はじめまして。

    下記参考にして下さい。
                 
    人体汚染・放射能汚染・環境汚染から家族・子孫を守る!

    体内毒素排泄(農薬・有害食品添加物・合成洗剤・経皮毒等の有害化学物質、

    水銀・鉛・六価クロム等の有害重金属)

    万病のもと 冷え即解消!自然治癒力の即向上!

    「炭と岩盤浴で体の芯(骨)までポカポカ!遠赤外線温浴」

    を日本中に16年展示等で普及中です。

    今後、台風の大雨・大風が、福島原発事故の放射能汚染

    (チェルノブイリと同じ レベル7)を、狭い国土の日本中に東西南北に拡散。

    中華人民共和国が原発を約30基建設中です。

    偏西風で、黄砂同様、日本中が放射能汚染時代です。

    肉牛も、稲わらで、内部被爆汚染。(氷山の一角)

    海も放射能汚染され、海産物(ワカメ・昆布・貝類等)、

    小型魚(イワシ・アジ・サバ等)から大型魚(カツオ・マグロ等)が

    食物連鎖で、約3~4ヶ月で放射能が濃縮された状態になり、

    7月頃から人間が食べると危険!と報道されています。

    空気・水・食べ物を通して、短期の外部被爆より非常に危険な、

    長期の低線量外部被曝と、体内の内部被曝が日々年々蓄積して、

    本人・家族・子孫まで、人体汚染・放射能汚染が数10年以上拡大し、

    チェルノブイリ原発事故後と同じように、

    甲状腺ガン・白血病・不妊・奇形児・脳性マヒ・難病・母乳汚染等が多発すると

    報道されています。


    すでに、福島県視察された肥田舜太郎医師(94才、広島原爆の被爆の専門医、

    広島の原爆被爆者の初期症状が下痢で、後で救助しに行った人々も多数、

    白血病・ガン等で亡くなった)が、

    福島でも同じ下痢症状が多数見られると、警告されておられます。

    (下痢→口内炎・頭痛→鼻血→紫斑→被爆症状から病気へ)

    福島市内の母親から、子供の兄弟の鼻血が止まらない!

    子供の尿検査で、セシウム検出!

    内部被爆症状がすでに報道されています。

     ★ 東京電力福島原発事故後に産まれた耳なし子うさぎ

    ⇒ http://www.youtube.com/watch?v=UqVY9azhH3U

    放射能を発生する、プルトニウム・セシウム・ウラン・ストロンチウム等は

    有害重金属の微粒子で、人体の内部から皮脂腺に蓄積。

    その皮脂腺の汗が、約50℃前後の低温の遠赤外線温浴の発汗浴で

    有害重金属を排泄できます。 

    (黒・赤・ピンク・オレンジ・黄・緑・青・灰色等の色のついた汗)


    運動・約100℃前後の高温サウナの通常の汗は、汗腺のみで、

    皮脂腺の汗(水銀・鉛・六価クロム等の有害重金属・ダイオキシン・

    環境ホルモン等が蓄積。約30キロメートル、マラソンしてやっと出る汗)は

    排泄されません。


    広島・長崎の原爆被爆者の方々が多く愛用され、健康増進に確実に役立ち、

    喜んでおられます。


    健康問題で困っている方、肩こり・腰痛・膝痛・ガン・病気・白内症・緑内症・

    視力・ダイエット・歯痛・介護・ボケ・不妊・お産・スポーツ等に関心のある

    方、人助けしたい方、お知り合いの方に、お伝え下さい。  
     
    無料体験ご希望の場合、メールで申し込み下さい。                       
     
     
    服着て、人体と同じ波長の 遠赤外線温浴で 全細胞が共鳴共振・活性化!

    全身血液循環促進、血液がきれいに、 マイナスイオン ・エネルギーの温泉!

    コラーゲン産生促進 で より美しく! 若返り!

    毒出しダイエット!足浴・半身浴・全身浴・足裏 温熱マッサージ!

    体液が アルカリ性に、オーラ輝き、チャクラ調整!


    「新・遠赤外線と医療革命」 医学博士 東 善彦 著 (冬青社) 

    「アトピーは完治する」    医学博士 藤田 浩 監修 (冬青社) 


    約1300年前(白鳳時代)、壬申の乱(672年)で、矢を背に受けた

    大海人皇子 が、かま風呂(遠赤外線温浴)で治癒。

    第40代 天武天皇 として即位された故事があり、

    京都市 の 八瀬(矢背)の かま風呂 を、

    炭と岩盤を使用して現代ハイテク技術で軽薄短小、持ち運び簡単に再現!
    http://www.kamaburo.co.jp/04_kamaburo/index.html

    家宝、として、家族中、春・夏・秋・冬、一年中、毎日、一生使用できます。

    小さい物は、大きさ A4 ぐらい、 約400g で軽く、やわらかい、

    親・兄弟・姉妹・家族・親戚・友人の健康、父の日・母の日・

    誕生日のプレゼントに、皆様がされて大好評!

    いろいろ種類がありますので、体験して下さい。


    マイナスイオン で空気がおいしく、炭でイヤシロチ に、

    寝て・座って・車の運転中に、電車・バス・飛行機・家庭・職場・海外で、

    家の中・家の外、 犬・猫・小鳥・魚・植物等が元気に、

    (30年間、葉だけの 幸福の木 に白い花が咲きました。)

    歯痛・介護、リハビリ、車椅子で、

    過剰冷房対策、暖房、美容、毒出しダイエット、エステサロン に、

    スポーツ前後に、マッサージに、冷え性 に、

    炭で有害電磁波吸収(携帯電話の有害電磁波対策に)、予防医学に!

    妊婦さん・赤ちゃんに優しく、安心・安全・簡単! 

    産婦人科・助産院 で大好評!

    厚生労働省の医療用具製造承認番号 取得した、医科向け(赤外線治療器)の

    機種もあります。 http://www.sagano.co.jp

    (大阪市内の有名な 大きな病院で リウマチ の方に大好評!)

    関心があれば、メールで詳しく説明します。 k.planing@do8.enjoy.ne.jp

    • yugi misato より:

      柚木ミサトです。
      このブログでは宣伝をして欲しくありません。
      いままでも一度もありませんでした。
      お客様の立場に立ってお仕事をなさってください。
      ここへ来る皆さんがどんな状況に置かれているか、考えが及ぶならもっと違う文面になったでしょう。
      今、日本が置かれている状況、お母さんの気持、今一度考えてみてください。
      その上で、お仕事をなさればこんな無粋な書き込みを残してお客さんを減らすことはないでしょう。

  22. はなぶさ  より:

    はじめまして。
    ブログ等で使用させて頂きます。
    宜しくお願いします。

  23. エキネシア より:

    はじめまして。茨城の県南地域に住む者です。
    市の教育長に会って、市内の小学校に配ってもらえるようにお願いしました。

  24. apple より:

    放射線被爆の対策方法が具体的に示してあり、
    子どももすぐに取り組みやすそうでとても分かりやすいです。
    が、できれば参考文献やURLが欲しいところです。
    (テキスト上でなくても良いのでこのブログ内にでも)
    被爆への対策はもちろん必要ですが、このテキストを
    制作なさった方は自身が専門家ではないですよね?
    明確なソースもなしに子どもの行動を制限させる内容を
    提示してしまうことは少し怖いような気もします。。。
    分かりやすい情報と正しい情報はまた違うので。。。

    • yugi misato より:

      参考文献を表示しないのはそこに載っている全てを推奨するわけでないからです。
      私は、あるものをそのまま信じるのではなく「自分で考え補足して使いこなす」事が大切だと思っております。
      足りない所は利用する人が強くして頂けるとうれしい。
      また、このテキストに疑問を持つ人はそこを考えて要らない事を取り除いて使って欲しいと思います。
      内容もURLや参考文献が要らないように考えました。

      概ね中部大学の武田教授がおっしゃっていること、様々な専門家の話しを総合して作っていますが、
      武田教授の言うこと全てを正しいと私は思っておりません。

      追記です。

      ひとりひとりの状況は違います。
      それに合わせて周りの大人は子ともに注意をします。
      テキストは、ひとりひとりに合わせて作れません。
      そこで、賢い大人になって子どもに行動を制限するストレスも考えながら指導するんですね。
      このテキストは私一人で作っておりません、
      小学校教師の経験や知恵と、二人の母親の視点と、制作メンバーが参考にした様々な専門家の意見を合わせた「このテキスト制作チームの考え」です。
      「自分の考え」をこのテキストで補足、強化するという発想でお使い頂ければうれしいです。

  25. 山田 広之 より:

             「放射能に勝つために!」

    はじめまして、突然のメールにて失礼いたします。

     私は八王子の株式会社ベースウィルの山田と申します。
    弊社は主に環境事業に取り組んでおり、この度の放射能問題にも深い関心と使命感を
    持って、現地福島県や茨城県にて除染活動をしており1月14,15日パシフィコ横浜で
    行われました「脱原発世界会議」にて除染方法の活動案内もさせていただきました。

    こうした活動の中から現地の方々とも深い繋がりが出来、人体に入った放射性物質を
    如何に体外に出すかと言う啓蒙活動もしております。

    日々活動を続けるなかで、
    ①放射線量の政府発表値と私たちの計測値に隔たりがある事
    ②全国的且つ自身の居住地の値が見えない
    ③日々更新されたものが無い
     等々、小さなお子さんを持ったお母さんや健康面で気になさっておられる方が大勢居
    るのでは?と言う疑問から、行政がやらないのであれば草の根的に情報を集め皆さんの
    お住いの地域のリアルタイムの数値が見える全国規模のマップを作ろと考えました。
     
     具体的には数値計測可能な方から居住地の日々の放射線数値・気温・天候の情報を送
    っていただけるようお願いしたいと思います。

    この趣旨にご賛同頂けましたら返信をお願いいたします。

    因みに本日2月20日の八王子市横山町の弊社内の大気は0.3μS/h 330Bq/kgでした。


    〒192-0081 042-649-6961 
    東京都八王子市横山町14-8 二宮ビル3F
    株式会社ベースウィル basewill.school@gmail.com
    http://basewill.boo.jp

  26. kippykids より:

    はじめまして。
    兵庫県三田市のkippykidsと申します。
    関西でも、知識として被曝対策は必要だと考えております。
    (私自身、関東からの避難移住者です)
    サイト内にjpg画像を貼らせて頂きました。
    ありがとうございました。

  27. 祭っ子 より:

    初めまして、内部被曝と外部被曝について、わかりやすいものを調べたら、こちらのサイトをたどり着きました。

    「放射能の保養について」を考える機会がありまして、こちらを資料として使わせていただきます。
    ありがとうございます。

  28. shin より:

    避難地域の解除で20mSvの地域に人が住むということを改めて考えたいと思います。
    あかいつぶつぶ、使わせてください。

よろしければコメントを残してください

*

訪問中 : 0/本日 : 20/TOTAL : 153119