【ネコのおしっこ注意報】

ご無沙汰している柚木ミサトです。

関東より西の皆様へ。

放射線の数値がジワジワ上がっています。

これは、驚くべきことではありません。

原発事故現場から、風に乗って放射性物質がやってくるわけです。

チェルノブイリの放射性物質は地球を一周したそうです。(正確に何週かは忘れました)

ですから、当然のことですね。

測ってガイガーというサイトをご存知でしょうか。

簡易線量計で素人による計測ですがまんべんなく全国で上昇中です。

数値はともかく、上がっていることは確かでしょう。

これは取り除かない限り下がってはいきませんから、

事故以前と数値が変わらない九州、沖縄以外では注意していきたいですね。

そこで!手洗いシャワーを強化することをお薦めしていいんじゃないかと思いました。

今一緒に本を作っている木村真三さんも、

手洗いシャワーを徹底することの効果が高いと言っています。

そこまですることない?

いえいえ、早めの対策であれば、子どもが慣れずにちょいちょい失敗しても大丈夫。

やってて良かったと思う頃にはすっかり習慣になります。

風邪の予防にもなりますからソンはしません。

で、【ネコのおしっこ注意報】発令。

放射能だと思うと気が滅入ります。

しかもそんなもの見たこともないからイメージがわかん。

そこでっ!

やることは一緒ですから置き換えてみてくださいっ!

「ネコがちょいちょいおしっこする砂場」で遊んだと想像してみましょう。

その手は舐めません。家に帰ったらシャワーを浴びて着替えますね。

かえっておしっこ砂にまみれたまま、ベッドに上がってはいけません。

お家に赤ちゃんがいるなら、シャワーが済むまでさわってはダメですよ。

学校では手洗いしてね。(露出部分できるだけ)

落ち葉が溜まる場所や、雨どいなど水が集まる所、雨だれが落ちた所、苔が生えているような所は

放射性物質が集まります。

そこはっ!「目が痛いほどおしっこ臭がする場所」と思って避ければOK!

それから、ちょいとコンビニへ行くのにおしっこ臭ポイントをまたいだからとて

シャワーは要りませんね。

そんな注意のしかたです。

わかりやすぅ〜!もっと数値が高くなると「砂場のウンチ警報」となります。

「深刻にならずに真剣に」をモットーに、柚木ミサトはみんなと一緒に

サバイバル力アップしたいと思います!!

コメント (2)

  1. みゃお より:

    にゃぁにゃぁ。
    赤いツブツブのあるところに
    おしっこかけて、
    ニオイつけてあげたいにゃぁ!
    にゃぁにゃぁ。

よろしければコメントを残してください

CAPTCHA


訪問中 :