子どもに伝えたいこと

「お母さんはなんで〜しなくていいって言ったの?」
と娘がラインで聞いてきた。
他所のお母さんと違う事を言ったらしい。(それか、娘が想像するお母さんの言葉と違ったのか)
「なんで〜しなきゃいけないの?」と返したら「あ!そういうことか!」と返ってきた。
「何のためにするのか考えるよ。そういうもんだからと漠然と行わないようにしてるよ」と送ったら
「お母さんがお母さんでよかった」と書いてきた。

人も社会も常に変化している。意味も考えず漠然と従うことは、変化に合わせた修正がされない。
今に似合うように、未来によりよいものを残すように、微調整して修正していくチャンスを逃さないように。

そんなうれしい時間が持てて私は思う。
13歳から離れて育てられんかったけど、「居て当たり前」にかき消される事無く今の時間を持てる。娘が生きていくのにいい事をいっぱい起こせるチャンスになった。こんな風に人生は最悪がラッキーにひっくり返る。よ。と。

01majikate止める理由が無いので行かせてみた。

よろしければコメントを残してください

CAPTCHA


訪問中 :
Fatal error: Call to undefined function counterize_get_online_users() in /home/sites/heteml/users/a/f/r/afrogs/web/mikanblog/wp-content/themes/mikan_blog/sidebar.php on line 106